きのくに風景讃歌

日本風景街道熊野

わかやまイベントボード

プロフィール
風景讃歌スタッフ
風景讃歌スタッフ
和歌山にはいいとこがいっぱい!
こんないいとこあったんだ!とまだまだ知らないことがたくさんあるはず。
新たな発見をして、もっともっと和歌山を好きになりたい・・そしてあなたにも好きになってもらいたいそんな気持ちでスタートです。
和歌山の魅力ある風景について詳しくはこちら>>
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2014年07月27日

田辺祭(本祭)

7/25・・・田辺祭「本祭」の様子を少しご紹介   

       
厳かな「神前のお勤め」




お勤め後、笠鉾がターンする様子も、見所の一つなのですが、今年はおとなし目





【戻り囃子】  

物悲しい音色が聞こえてきます

・・・子どもたちをいっぱいの載せた笠鉾が鳥居をくぐって帰りの途につきます




【別れの掛け合い】  

街角街角で、笠鉾同士「別れの掛けあい」をするのが、お祭り最後のハイライトなのですが

今年は、大変寂しいお別れでした・・・・規制が厳しかったのでしょうか?





第455回 田辺祭 ・・・・ 終了しました                   スタッフ(の)
  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 22:43Comments(0)

2014年07月26日

田辺祭・・・宵宮

7/24.25・・・「田辺祭」が行われました                    

梅雨明けの猛暑の中、一段と熱気にあふれた田辺市

今日は、7/24 宵宮の様子をご紹介 スタッフ(の)


【住矢走る】


【鳥居前のお勤め】


【忠魂碑前のお勤め】


【参道曳き揃え】


【会津橋曳き揃え】



ユーチューブでご覧ください










  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 21:04Comments(0)

2014年07月13日

祇園さんの夜見世

毎年、7月13日に開催される、田辺市新庄町 「名喜里地区」 伝統行事「祇園さんの夜見世」

民家の玄関先や軒下に、野菜や草花を材料にした作品が、展示されます



約400mの路地道を、作品を拝見しながら、そぞろ歩き



生ものを使用しているので、作品は当日制作され、夕方になると、次々、展示されていきます



幼稚園児の作品も、大人の方の作品も、それぞれ趣向が凝らされ、みんなウキウキと見て回ります





あら? かぼちゃを切ったの? と思って覗いたら・・・



なんと! ズッキーニ!  

初めから、色が変わっていたのですって!




『わぁ~! 感じが出てるわぁ!』



【熊野古道は しゅぎょうの道】  トウモロコシが見事に変身しました 


「祇園さんの夜見世」は、田辺の民俗無形文化財に指定されています         スタッフ(の)  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 22:43Comments(0)