きのくに風景讃歌

日本風景街道熊野

わかやまイベントボード

プロフィール
風景讃歌スタッフ
風景讃歌スタッフ
和歌山にはいいとこがいっぱい!
こんないいとこあったんだ!とまだまだ知らないことがたくさんあるはず。
新たな発見をして、もっともっと和歌山を好きになりたい・・そしてあなたにも好きになってもらいたいそんな気持ちでスタートです。
和歌山の魅力ある風景について詳しくはこちら>>
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2013年11月11日

ハンギング講習会

紀の国わかやま国体・紀の国わかやま大会開催に向けた「ハンギングバスケット講習会」が

11/9(土)「田辺市上秋津農村環境改善センター」で開催されました ik_20



紀の国わかやま国体・紀の国わかやま大会実行委員会事務局次長さんのご挨拶の後

「国体・大会に向けた〝花いっぱいのまちづくり”に係る先進県取り組み事例」を事務局から紹介


なんだか、大会名も実行委員会名も長いのですが・・・・


「花でおもてなし」なら私たちにも出来そう!と、花好きの皆さんは、講習会に大張りきり face02

講師先生の御指導のもと、「ハンギングバスケット」作りに挑戦しました



今回は、「ビオラ」を16本使ったハンギングで、「ヘデラ」か「ツルニニニチソウ」をアクセントに入れます 




★後ろに、水遣りのスペースを作っておくのが、植えるポイントの一つ

★ポイント2

植えて一週間後に、思い切りカットする  (その後、大きくなって徒長し出した時にも、何回かカット)


なんとik_20 太い茎の所で、カットして、一回り小さくしてしまうのですって 
(鋏は、火であぶるか、ハイターやブリーチ等の漂白剤で殺菌して使用すること)

★ ポイント3

水遣りは、3日に一度・・・・水やりスペースから、これでもかと言うほどジャンジャンかける
(水がジャー・ジャー落ちるほど)

・・・・・毎日、遣らなくていいなんて・・・・ビックリ

★ ポイント4

元肥が入っているので、一ヶ月後位から、液肥を与える

最初に水をたっぷりかけてから、薄い液肥をかける 

(乾いた鉢に肥料をやると、毎日、お野菜を食べているのに、急にお肉を食べさせられる感じ
・・まずお野菜から)

★ ポイント5

適当な時に、水苔をめくり、固形肥料を追肥する




講習が終わった後も、講師の先生を囲んで、細かくレクチャーを・・・



先生の御指導の通りに育てると、まん丸い大きな大きな鉢に育ち、6月まで楽しめるそうです 

た の し み  ik_20


田辺市は「花いっぱい運動」が盛んな街ですが、これを機会に、より一層、力が入りそうです  スタッフ(の)
  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 23:38Comments(0)

2013年11月06日

市街地の「たぬき」

何もなさそうに見える、田辺市会津川の土手ですが・・・

あちらにもこちらにも、「たぬき」が隠れています                【11/2 撮影】



ほら ik_20






のんびり、毛づくろいしながら 日向ぼっこ



横から見ると、パンダのよう



情報通のTさんのお話によると・・・五匹のファミリーが、二組いるらしい

何を食べているのでしょう? みんな太って、丸々しています 




「鳥の見守隊」の皆さんは、楽しみが増えて 「バードウォッチング」 & 「たぬきウォッチング」 face02



この辺りは、会津川でも下流の市街地

案外、たぬきさんの方が、人間ウォッチングをしているのかも知れません・・・・  スタッフ(の)


ik_18 可愛い「たぬきファミリー」を動画でご覧ください ・・・・ブレていて御免なさい

たぬきのファミリー  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 23:30Comments(0)

2013年11月05日

「日吉神社」のお祭り

あちらこちらからお囃子の音が聞こえる、秋まつりの季節ですね

11月3日に行われた、田辺市磯間の「日吉神社(猿神様)」のお祭りを、少しご紹介 ik_20   スタッフ(の)


露払いの役目を担った【獅子舞】が最初に、通り道を清めていきます
 


後に続く、【猿神輿】 【子供神輿】 【御神輿】 


祭りを終わらせたくない「猿神輿」は、御神輿の行く手を遮り、
出来るだけ進行を遅らせようと体当たりしていきます




鳥居前の攻防は、お祭りのハイライトです 


無事、お神輿が鳥居をくぐった後、境内で「獅子舞奉納」と「餅撒き」が行われました 





若い人が多く、とても活気のあるお祭りでした 

見物人客にも、子供たちが目立ち、休憩時間には、猿神輿に乗せてもらったり、獅子舞を触ったり・・・

この子たちが、20年後には主役になっているかもしれません 


動画をユーチューブにアップしています

ik_18 日吉神社お祭り 2013  

6:30 頃から、揉み合いのクライマックスシーンが始まります


ik_18 日吉神社 獅子舞奉納 2013

初め頃流れる、お囃子の歌に、ご注目! 
こんなに息が続くの? と、ビックリされること請け合い!  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 23:59Comments(0)

2013年11月04日

近露まるかじり体験

11/3(日) 今年の「熊野古道癒しの里~近露まるかじり体験~」は、霧雨に包まれました 


【熊野古道なかへち美術館】


【妹尾和世+西沢立衛/SANNA展】開催中 ・・・ (この美術館を設計されたお二人です)

 ・・・ 本日は無料招待券が配布されました


和歌山大学の学生さんが活けられた生花が、村を彩っています ik_18

 

 

  

近露近辺は、宝の山 ik_20  大喜びで、材料を調達されたそうですface02


 

可愛い休憩所で、一休みされる方も・・
 

 春の枝垂れ桜が有名な「野長瀬邸」

  温川(ぬるみかわ)のお水で炊かれた「茶がゆ」

自家製のお漬物と共に、無料でふるまわれました!  茶葉もお米も、温川産

本当に美味しく、心も体もほっこり face05



いろんなところで、おもてなしを受けながら、秋の近露を満喫しました ik_20  スタッフ(の)

  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 00:11Comments(0)