きのくに風景讃歌

日本風景街道熊野

わかやまイベントボード

プロフィール
風景讃歌スタッフ
風景讃歌スタッフ
和歌山にはいいとこがいっぱい!
こんないいとこあったんだ!とまだまだ知らないことがたくさんあるはず。
新たな発見をして、もっともっと和歌山を好きになりたい・・そしてあなたにも好きになってもらいたいそんな気持ちでスタートです。
和歌山の魅力ある風景について詳しくはこちら>>
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2013年02月25日

本州最南端の火祭りと紀南満喫の旅~ほぼうまいもの編~

お待たせしました。「本州最南端の火祭り、潮岬望楼の芝焼きに行ってきました。」の続編です。毎日寒いですね。スタッフ(や)です。

1/26、遅めの出発だったので、田辺でお昼ご飯。旧中部公民館を改装した「ララ・ロカレ」さんです。
ララ・ロカレ外観
ここはNPO法人かたつむりの会さんが、町家カフェ上屋敷二丁目の2号店として2012年9月にオープンしたばかりの天然酵母パンとパスタのお店です。

ララ・ロカレ店内
おいしそうなパンがいっぱい並んでいます。

今日のRaRa Lunchのパスタは、
イソマでとれたぷりぷりシラスと旬の野菜のペペロンチーノ
ペペロンチーノ
または、
グアンチャーレ(豚ほほ肉のベーコン)と赤ピーマンのトマトクリームソース
トマトクリームソースのスパ
サラダとパン、ドリンクがついています。

ペペロンチーノはイカスミパスタ。どちらもとってもおいしかったです。

潮岬では紅葉屋本舗さんに立ち寄り、羊羹を買いました。
紅葉屋本舗の羊羹
潮岬は今、キンカンが旬とのことで、金柑羊羹がお勧めとのことでした。もう1本は湯浅醤油羊羹。

この日は、串本の浦島ハーバーホテルに泊まりました。干物つきというおもしろい宿泊プランがあったのです。
これがチェックアウトのときにもらった干物。串本の「おざき」さんのです。
おざきのひもの
一人1箱もらえました。サンマ、アジ、カマスが1枚ずつと、めざしが7本入っていました。もちろん、保冷バッグに保冷剤とともに入れてくれました。

さて、1/27、まずは地元スーパーへ保冷用の氷をもらいに買い物に入ります。オークワさんです。スーパーって、地元のパン屋さんや和菓子屋さんが卸していることがあるので、なんか見つかるかも・・・と思っていたら、ありました、ありました。
ボングクスモトのメロンパン
地元のパン屋さん、ボングクスモトさんのメロンパンは、メロンの形です。ってなんでこれがメロン型かわからないですが、これってメロン型っていいますよね。なぜかずっしり重いなと思っていたら、白アンが入っていました。

次にJR串本駅前通りにある清月堂菓舗さんへ。目当ては揚げたてのかりんと饅頭!でしたが、ちょっと遅かったようで、すでに袋詰めになってました。立岩巻という橋杭岩をイメージしたお菓子が看板商品のようなのと、鯛の形があまりにもかわいかったので鯛もなかも買いました。
清月堂菓舗のお菓子

立岩巻には、季節に合わせた焼印が押されるそうです。今はスイセンです。
立岩巻

今日は樫野崎に行きます。何度か来たことはあるのですが、トルコ記念館には初めて入りました。トルコからはるばる日本にやってきた木造船エルトゥールル号が帰国途中、ここ樫野崎の沖で遭難し、大島の人々が救助、その後のお世話、治療などに尽力した記録がたくさん展示されています。必見です。

今日は日曜日なので、灯台前にある旧官舎が公開されていました。ラッキーです。案内の人が丁寧に説明してくださって、興味深く拝見しました。外から扉を開けたところに、五右衛門風呂の跡があるから、見ていいよと言ってくれたので、覗いてきました。半分残った鉄の風呂釜がありました。

昨日は超寒かったのですが、今日は日差しがあって、それほど寒さが厳しくありません。
あったかい
旧官舎の南側のベンチでお弁当を食べている老夫婦がいました。いいなぁ。

ここに来たらやっぱりトルコアイス。びよよ~~んと伸ばすパフォーマンスは今回も見せてくれませんでした・・・。
トルコアイス
すみません・・・食べかけで・・・。

お昼は何食べよう・・・せっかく串本に来てるし、東うなぎ店でうなぎ!
再びJR串本駅前に戻ります。古座に本店があるお店らしいです。
うな重
それほど広くない店内は、ほぼ満席でした。うなぎ2切れが乗ったうな重が最安で¥1200。肝吸い付きです。なかなか大きい2切れだったので満足でした。しかし若いパパと僕ちゃんが2人で¥5000払って行ったのには驚きました!

さて、そろそろ帰路に着きます。
途中、道の駅志原海岸にある、にこにこ市で、割干し大根(切干大根より太い)と、川添茶の紅茶「べにちゃ」を買いました。
いろいろ
いっしょに写っているのは、とれとれ市場で買った「うつぼ」。最近、これにはまっています。あっさり塩味のぽりぽり揚と、すこししっとりめの小明石煮、どちらもおいしい~。

最近、白浜方面に行くと「海鮮せんべい南紀」によく寄ります。いろんなおせんべいが全種試食し放題! しかもコーヒーが無料! 私はコーヒーを飲めないので、ちょっぴり損な気分ですが、おやつどきに行くと、楽しい楽しい! 結局1袋¥500のおせんべいを何袋か買っちゃいます。あとから考えると1袋¥500ってけっこう高いな・・・とは思うんですけどね。
私のお気に入りは、ゴボウ。新作の黒豆きなこもおいしかった!

せっかく白浜なので、お風呂に入って帰ることにしました。何度も前を通るのに入ったことがなかった、「長生の湯」。
長生の湯
露天風呂もあり、さすがに白浜温泉です。ええお湯でした。

今回の紀南満喫の旅も、ええとこ、うまいもん、いっぱいでした。次はどこへ行こうかなぁ~。  


Posted by 風景讃歌スタッフ at 22:40Comments(0)

2013年02月25日

紀州田辺梅林

稲成ルートで、紀州田辺梅林へ ik_20





梅、又、梅の中、バイクで走ります。。。。。。。。。。。




石神の村は、ほっこり梅に包まれていました icon06




標高400mの、大蛇峰展望台から、一目30万本の梅が face05 




お向かいの北の斜面は、8分咲き?



雨が気がかりですが・・・見頃は来週末まで続きそうです ik_20  スタッフ(の)


ユーチューブでご覧ください  紀州田辺梅林 2013


  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 00:21Comments(0)

2013年02月15日

南部梅林

そろそろ見頃かな?と思って、2/14(木)「南部梅林」に行ってきました ik_18



今年は場所によって、かなり時差があります 

麓は満開、山の上は5分咲き(?)

主催者情報・・・8分咲き


【梅公園の枝垂れ梅】






入場門までが、結構きつい登りなので

入ったところの「梅公園」で、ストップされる方がほとんど・・・・

Aコース(約4km)・Bコース(3約km)を歩かれる方はまばら・・・


ところが、驚いたことに、Aコースを車いすを押しながら観賞している御家族が face08



「綺麗やね、おじいちゃん」

「あぁ! 来てよかったなぁ・・」

時々止まって、顔を見合わせながら、笑っています
                               
私まで、幸せを分けていただきました








気温の低い日が続くので、ここしばらく、花の見頃も続きそうです  スタッフ(の)

ik_18 動画・・・南部梅林 2013  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 22:59Comments(0)

2013年02月11日

岩代大梅林 ・・・ 9分咲き

わぁ! 白い絨毯です ik_20



午後4時ごろ撮影したので、逆光になり、山々が白く霞んでしまいました

スモッグではありません・・・・・・・・・・・ face07



『水仙』と『梅』 ・・・ 香りと花の競演も



全体として、9分咲きでしょうかik_19




30haの広大なパイロットに、約2万本の梅の木が植えられているのは壮観です ik_20




ik_18 土曜の夜は、ライトアップが行われるそうです。 (2/16 2/23 日没~20:30)  スタッフ(の)
  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 22:53Comments(2)

2013年02月10日

梅そろそろ満開!

田辺市街地の梅畑、八分咲き ik_20



いい香りも、お届けできたら良いのに・・・・



梅に「ウグイス」ではなく・・・・・梅畑には、たくさんの「メジロ」が、やってきます icon14



3羽写っているのが、お分かりでしょうか?



ここと思えば、又、あちら・・・・・

いったい蜜を吸う暇があるのか不思議なくらい、慌ただしく飛び回ります  

・・・・ もしかしたら ・・・・・ 不審者(私)が、いる所為かも face07

 

和歌山の県花は「梅」・・・県の鳥は「メジロ」


この、梅畑は、私(スタッフの)の標準木(?)で、 毎年、南部梅林と同じくらいの咲き加減です・・・・

今頃、「南部梅林」最高かも  face05  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 19:17Comments(0)

2013年02月03日

八立稲神社 人形供養

田辺市古尾の「八立稲神社」で、「人形焼納供養式」が、行われました ik_20

 

お祓いを受け、魂を抜いたお人形を、焚き上げる神事



綺麗だけど、ちょっと悲しい行事です・・・・

   

本殿で、神事が行われた後、神火が境内に運ばれ、お焚き上げの神事が行われます 

  


今日は節分・・・

魔除けの「柊鰯」が、鳥居やお社に飾られていました      スタッフ(の)


ik_18 動画 「八立稲神社 人形供養」
  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 20:23Comments(2)