きのくに風景讃歌

日本風景街道熊野

わかやまイベントボード

プロフィール
風景讃歌スタッフ
風景讃歌スタッフ
和歌山にはいいとこがいっぱい!
こんないいとこあったんだ!とまだまだ知らないことがたくさんあるはず。
新たな発見をして、もっともっと和歌山を好きになりたい・・そしてあなたにも好きになってもらいたいそんな気持ちでスタートです。
和歌山の魅力ある風景について詳しくはこちら>>
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2011年09月30日

新宮駅周辺にて

スタッフ(や)です。
もう先週のことになりますが、9/24、新宮市まで国道42号を使って行ってきました。

富田川では、橋脚の高い位置にひっかかった枯れ草や木を目にしました。
那智勝浦町では、自衛隊の車両をたくさん目撃しました。

今回の台風で被害に遭われた方には、心よりお見舞い申し上げます。
このときですでに3週間近く経過していましたが、真っ先に復旧される国道沿いでさえ、
その爪痕が残っているのですから、
那智川、熊野川の近くなどではほんとうにまだまだたいへんなんだろうと思います。

新宮駅の近くを通りました。
代行バス
今も紀伊勝浦-新宮間は線路が流出していて列車が走っていませんが、
このときも、代行バスが駅前に止まっていました。



新宮駅近くの踏切から新宮駅構内を見ました。
新宮駅構内
長い間列車が走っていないので、線路が真っ黄色にさびています。
くろしおやオーシャンアローがここに閉じ込められたままになっています。
保守車両もじっとしています。
なんだか悲しくなりました。

あす10/1からは、通行できる道路が増えるようです。
アクセスの難しいところもありますが、元気を取り戻した観光地もたくさんあります。
和歌山県は良くも悪くも、自然の力、パワーが大きいところなのでしょう。
そのパワーでますます元気になってもらいたいです。  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 23:38Comments(0)報告

2011年09月30日

ボランティアガイド

「田辺ボランティアガイド養成講座」 公開講座に参加しました!

1日目・・・講演「高山寺と田辺の町」 講師 高山寺住職 曽我部大剛氏

2日目・・・実地研修(市内ウォーク)
                        【南方熊楠邸】


3日目・・・フリーチーク「田辺の町について語ろう」


記憶力が鈍っている私には、とてもとても、ガイドは務まりそうにありませんが・・・
ともかく、面白かった face01 楽しかった face02

高山寺住職さんのお話・・・ガイドの方の説明・・・
知識を得て見るのと、自分一人で見るのとでは、全然違いますね face08


昨日のブログの関連記事・・・きのくに風景讃歌みどころにアップしました。

高山寺山門のみどころ その1

高山寺山門のみどころ その2

昨日のブログ「田辺市内ウィーク」
一番下の写真、高山寺通路に埋められているのは、アンモナイトの化石です     (の)



  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 00:15Comments(0)その他

2011年09月28日

田辺市内ウォーク

田辺市内再発見ウォークと言いたいほど、私にとってはビックリすることばかり・・



中程で、欄干が違う「大師橋」


高山寺の山門の秘密は・・


金剛力士像は何故小さいのか?


前日、高山寺住職さんに、レクチャーを受けているので、皆の見る目が違います!

通路に埋められているのは??


おっと! ここで足踏みしていてはブログが進みません!


観光案内センター(田辺駅前) ~ 高山寺 ~ 古尾 ~ 西方寺・浄恩寺・龍泉寺

~ 田辺城水門跡 ~ 南方顕彰館・南方邸 ~ 闘けい神社 ~ 田辺観光センター


約3時間のコース  主催:田辺観光ボランティアガイド


書きたいことがいっぱい! 写真もいっぱい!

ブログでご紹介するか? きのくに風景讃歌の「みどころ」に入れるか?


明日のフリートーク「田辺の町について語ろう」を終えてから又、ご報告を ik_20   (の)
  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 23:45Comments(0)提案・発見

2011年09月27日

マンパワー

最近、2回たて続けに、みなべ町の「千里の浜」へ行ったのですが・・・

【9/22 撮影】  砂浜には数人の足跡だけ・・・・・・ 少し歩くと、「千里の浜独り占め」感覚ik_20

                            icon15
【9/25 撮影】      おびただしい足跡が



【9/22 撮影】

                            icon15
【9/25 撮影】


積み上げられた、流木を見て納得


台風15号で打ち上げられた流木を、地元の皆さんが片づけられたのですね 
沢山の足跡は、皆さんの努力の証・・・マンパワーが一目瞭然 

お疲れ様! そして有り難うございます ik_20

「千里の浜」は「アカウミガメ」の産卵地です!  (の)       

  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 23:32Comments(0)まちづくり

2011年09月25日

会津川・・・河原にて

12号台風の、濁流に揉まれた草木が、元気に花を咲かせています!

【マルバルコウソウ】


【ノギク】


【イタドリ】


【ツルボ】


そして、巣が無くなったのでは? と心配していた「カワセミ」も、
元気に飛び回っていました ik_20



台風12号被害から復興の合い言葉は 「まけるな!! 和歌山」

自然の回復力もスゴイ ik_20     (の)


  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 20:54Comments(0)提案・発見

2011年09月23日

芝生からキノコ

芝生の中から、ニョキニョキ 「キノコ」 face08



「シバフタケ」??



「南部ロイヤルホテル」のすぐ下にある、「小目津公園」


お目当ては「さざれ石」だったんだけど、キノコにビックリ!! (の)





  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 22:12Comments(0)

2011年09月19日

銀杏・・・簡単調理法

「銀杏」が、枝もたわわに実る季節になりました!



臭い ik_20 かぶれる ik_20 皮をむくのが面倒 ik_20

去年までは、避けて通っていたのですが・・・・


今年は、思い切ってチャレンジ!

【厚手のビニール袋に入れて、実をこねるように踏みつぶす】・・・種を潰さない様にね
 
時間が短縮できて、匂いがそれほど気になりません。。。

種を取り出し洗って、乾かす ・・・ (必ずビニール手袋を!)


【食べる分だけ、紙の封筒にいれ密封して電子レンジへ】 ポンポン弾けながら膨らみます!

 

【1分~1分半で出来上がり】


お塩をパラパラっと振りかけて、お召し上がり下さい!


美味しいからって、食べ過ぎないように!!      
体に悪いそうです ik_84
子ども10粒 ik_20 大人40粒 ik_20までに    (の)  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 00:45Comments(2)

2011年09月14日

大正時代の全国名物番付

8/25(木)第3回お宝発見ウォークin湯浅が開催されました。
その町歩きの中で見つけた、面白い展示物を紹介します。
湯浅のまちを散策された方は、よくご存じだと思いますが、
せいろミュージアムといって、昔使われたせいろ(蒸し器の木の枠)の中に
昔の雑貨や生活用品や各種チラシなどの印刷物が展示されています。
その中に、大正時代に発行された「諸国食物名物番付」をウオークしていた方が
見つけました。 とても面白いのでここに紹介します。

相撲の番付表になぞらえて、全国の名物を並べています。



和歌山の名物を見ると、西の大関に「紀州 蜜柑」小結に「紀伊 高野豆腐」の2点が
上がっています。
ちなみに、西の横綱は「摂津 灘の清酒」東の横綱は「山城 宇治茶」が選ばれています。
(東西は地理的なものではないようです)




湯浅の醤油は残念ながら、載っていません。
醤油は、銚子の名前が、行司のところに載っています。



行司に名前を連ねているものに、「秋田 蕗(ふき)「尾張 大根」「鹿児島 薩摩芋」「台湾 砂糖」
とあります。行司というのは、ここではどういう意味でしょうか?
「台湾 砂糖」
とありますが、ちなみに台湾を日本が統治したのは、
日清戦争の結果下関条約によって台湾が清朝(当時の中国)から日本に割譲された1895年(明治28年)4月17日から、1945年(昭和20年)10月25日までの時代です(wikipediaによる)。




行司の下に「取締」の文字がありますが、Wikipedia によると

現在の役職は、理事、副理事、役員待遇、委員、主任、年寄(平年寄ともいう)の6職階に分かれている。
~ 中略 ~
また1968年までは理事の上に取締という役職を置き、取締が協会運営の中枢を担っていた。

とあります。この「取締」に選ばれているのが
東京 浅草海苔
大阪 粟おこし
と、東京と大阪の名物を入れるあたり、実ににくい設定です。
最近少し影が薄くなっている両者ですが、昭和30~40年頃までは
押しも押されもせぬ名物だったように思います。

スタッフ(て)




  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 09:00Comments(3)提案・発見

2011年09月14日

熊野川沿い・・・台風12号の爪痕

信じられない高さまで、ゴミが打ち上げられ、自然の猛威に、ただただ唖然 ik_84

                           【9/13 撮影】






【熊野本宮大社】
この辺りも、洪水でかなりの高さまで浸かったそうですが
熊野本宮大社自体は、被害がなかったようです。


綺麗に洗って干された(掲げられた?)幟が、
復興のシンボルとなりますように ・・・ ik_20

ただ、国道が各所で通行止めになり迂回路ばかり
参拝客が訪れるには、まだ、時間がかかりそうです・・・ (の)

  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 00:08Comments(0)

2011年09月13日

昨日のお月様

「中秋の名月」 田辺市で撮しました・・・どこで見ても同じik_19 よね (の)



そろそろつき上がる頃かと、ぽかんと口を開けて見上げていましたが
お餅は降ってきませんでした ・・  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 18:09Comments(2)

2011年09月13日

お月見団子食べましたか?

昨日は十五夜のお月様をみましたか?
夕方雲がかかっていたため心配しましたが、綺麗なお月様を見ることが出来ました。
さてさて、先日よりスタッフ内で月見団子はどんな形?というのが話題になっています!
よく宣伝などで見るお月見団子は丸い団子が何段か積み重ねられていて、そして上には謎の黄色の団子がのっている!
でも、現実世界ではあんな団子見たことない・・・?
私スタッフ(ず)の家ではお月見団子といえば涙型でしょっぱい団子!
スタッフ(や)さんの家もその通り!奈良県出身のスタッフ(つ)さんはお月見団子を飾ったことがないらしい~!!
うそ~んです。
もう一人橋本市出身のスタッフは団子4つが串に刺さってきな粉がまぶされているのだそう???
しかもお月見限定ではなく普段から食べているのだそうです。
う~ん・・・ますますわからん!!
そんな時~!スタッフ(や)さんが差し入れに涙型のお月見団子を持ってきてくれました~!!
やった~!!ありがとうございます~!!
月見団子
あれ?? あんまりちょんがってないik_20
もうちょっと涙型になっているはずなんだけどなぁ~?
一般的な月見団子とあんこ入りのお月見団子が入っていました~!!
月見団子といえばしょっぱい!!はずなのですが~これは・・・あんまりしょっぱくないface08
あのわけのわからないしょっぱさであんまりおいしくないな~と思うあの味ではなく普通においしい??
最近お月見団子は売れるように味をおいしく変えているのでしょうか??
でもやっぱりあんまりおいしくないけどしょっぱいお月見団子を食べないとお月見~って感じしないな~
スタッフ(や)さんご馳走様でした~!!
なんだかんだ言いましたが食い気ったっぷりの私には団子を食べれて最高にうれしいで~すicon14
ご馳走様でした!
またお願いします!!なんちって。
さてさて~
皆様の地域のお月見団子はどんな形ですか?

海南のとある地域では家の前に団子を置いてくれていて子供はそれを食べていいらしい?
もしその地域に生まれていたら団子めぐりをしただろうな~
うらやましい!!

  


Posted by 風景讃歌スタッフ at 09:29Comments(0)

2011年09月12日

紀南合唱祭 無事終了

9/11(日) 第27回 「紀南合唱祭」が開催されました ik_20

一週間前に襲来した台風12号の悲惨な爪痕・・・・・

3.11東日本大震災被災者の皆さまへの応援歌が、

そのまま当地の被災者の皆さんへの応援歌にも・・・・



会場の様子を少しご紹介・・・

【舞台リハーサル】   ・・・・ 合唱団田辺奏音舎

            icon15
【変身して本番に】


   

18団体が、日頃の成果を披露しました ♪


最後に、合同曲「上を向いて歩こう」を会場の皆さまと一緒に熱唱 ♪



悲しみを内に秘めた「合唱祭」でした・・・  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 00:15Comments(0)その他

2011年09月10日

紀南合唱祭

 ♪ 9月11日(日) 紀南合唱祭が、「紀南文化会館」で開催されます ♪



出場者の中には、12号台風で被災された方もいらっしゃり、
いくつかの団体が参加できないかも?との話しも漏れ伝わってきます・・・

本当に悲惨な状況が、まだ続いていますが
出演予定の18団体、約400名は、ただただ、心を込めて歌いたい!と言う思いで一杯です ik_20


私(の)の所属している合唱団の演奏曲は
中島みゆき「糸」  いきものがかり「ありがとう」
「糸」は、結納の日に水害で亡くなられた娘さんの事を思い出すと、泣けそうになってきます


合同曲は「上を向いて歩こう」  ik_06
皆さまもご一緒にうたいませんか?

ご来場をお待ちしています ik_20


  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 00:09Comments(0)イベント案内

2011年09月08日

和歌山の写真投稿受付中!!

ふるさとフォトグラファーちらし
あなたが撮った和歌山の写真をみんなに見せられる場「ふるさとフォトグラファー」がオープンしましたik_20
あなたのとっておきの写真をみんなにみせて、あなたもふるさとフォトグラファーになりませんかik_19
ふるさと和歌山県のすばらしい景色、和歌山県でなければ撮れないもの、和歌山県独特の文化・芸術・風俗・・・を写真で残すページです。
文章は難しく感じても簡単です!
この和歌山を見てもらいたい!この風景を残したい!等々、あなたのお勧め写真でいいのですicon12ふるさとフォトグラファー」は、あなたの投稿をお待ちしています。
また、凄いシステムが「ふるさとフォトグラファー」にはあります!!
詳しくは「きのくに風景讃歌  http://www.kinokuni-sanka.jp/」内の
「ふるさとフォトグラファー http://www.kinokuni-sanka.jp/modules/photographer/」ページで確認できますが簡単に言いますと!!
なんと~ik_20
なんと~なんと~ik_20ik_20
しつこいですがなんとik_20
投稿するとポイントがたまります!!
そして~ポイントに応じてランクアップしますicon14
嬉しいことに!!10ポイントためると会員証がもらえますicon12
いや~会員証 私も欲しいな~face01
そして毎月コンテストを開催しますik_20
コンテストではテーマ投稿とフリー投稿の2種類があり、入賞者には和歌山にちなんだ素敵な賞品icon12が進呈されますik_72
ちなみに今月のテーマ投稿のお題は「田んぼ、稲、稲刈り」 です!!
皆様の投稿お待ちしております!!
どんどん投稿して入賞を狙ってください!!

スタッフ(ず)  


Posted by 風景讃歌スタッフ at 10:45Comments(0)景観(自然・町並み)

2011年09月05日

地域活性化相談会の開催について

 国交省から案内がきています。内閣府が主体となり、地域のニーズや悩みを伺い、各地域の取り組みを
 後押しするための相談室が添付資料のように、大阪で開催されます。活用可能な支援策の説明もある
 ようですので、興味のある方は行かれたらいかがでしょうか。

 市民の力わかやままで、連絡いただいたら、国交省の担当者に連絡いたします。


               地域活性化相談会の開催について

                        内閣官房地域活性化統合事務局
                              近畿圏地方連絡室


 今秋、地域の活性化に向けた自主的・自立的な取組を支援させていただくため、
地方自治体をはじめ地域の課題に取組む方々に広くお集まりいただき、地域の抱
える課題の個別相談や活用可能な支援施策に関する情報提供や助言等、地域の活
性化に係る総合的なワンストップ・コンサルティングとしての地域活性化相談会
を下記のとおり開催いたします。
 つきましては、地域の課題に取組む方々からの相談を幅広く募りますので、
相談内容につきまして「相談申込書」により事前に当事務局宛て送付をお願いします。
 なお、相談申込が多数となった場合は、先着順での対応とさせていただく可能
性がありますので、御了承ください。



・ 相談募集期間 8月24日(水)~9月7日(水)

・ 相談会開催日(予定)
   9月26日(月)~27日(火)
            大阪合同庁舎第1号館3階 近畿圏地方連絡室
            大阪市中央区大手前1-5-44
   ※ 時間は、申込の集約後に別途お知らせします。また、相談申込数によっては、
1日間の開催となる場合があります。

・ 相談申込書提出先
    e-mail:g.kinki@cas.go.jp

・ 問合せ先(担当者)
   内閣官房地域活性化統合事務局 近畿圏ブロック担当
    武田 goichi.takeda@cas.go.jp TEL 03-3539-2294
    土井 kojirou.doi@cas.go.jp TEL 03-3539-2529
     ※ 9月12日(月)から電話番号が変更になります。
       武田 TEL 03-5510-2475、土井 TEL 03-5510-2462


  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 08:53Comments(0)その他