きのくに風景讃歌

日本風景街道熊野

わかやまイベントボード

プロフィール
風景讃歌スタッフ
風景讃歌スタッフ
和歌山にはいいとこがいっぱい!
こんないいとこあったんだ!とまだまだ知らないことがたくさんあるはず。
新たな発見をして、もっともっと和歌山を好きになりたい・・そしてあなたにも好きになってもらいたいそんな気持ちでスタートです。
和歌山の魅力ある風景について詳しくはこちら>>
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2011年05月31日

台風一過

台風が消えても、油断できませんね!!
田辺市も30日、強風が吹き荒れました。

台風一過の田辺湾は不思議な美しさ・・・
エメラルドグリーンと青の筋が出来ています


ナショナルトラスト発祥の地 「天神崎」で、しばらく海に見とれてしまいました! (の)

  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 00:34Comments(0)景観(自然・町並み)

2011年05月30日

有田みかん海道

昨日の暴風雨のため今日の海は荒れていますが、これからの季節は青く綺麗な海を楽しむことがお勧めです!!
私のお気に入りの海が望める道の一つが今回紹介する有田みかん海道!
海道が開通していない時から何回か途中まで通り早く開通しないかな~と思っていたほどお気に入りの道です。
有田みかん海道
有田市の国道42号線を走っていると青い色の看板が誘導してくれます。一番の目印は風車に向かって走ることですik_34
風車と海を眺めながらの風景は楽しませてくれますicon12
有田みかん海道休憩所
最近休憩所が設置されました!!
展望台もできたようですがちょっと小雨のため(撮影日5/26)今回はパスさせていただきました。また今度紹介しますねicon12
休憩所からの景色は絶景!
有田みかん海道からの景色
綺麗な写真ではなくごめんなさい!
でも湯浅湾が望め天気のいい日は徳島県まで見渡せますik_20
説明版に明恵上人が修業したとされる鷹島はクジラの形と書かれていましたが確かにクジラ!!
別の場所から見たらクジラの形には見えないのに場所によって見え方が違い、島を眺めるのも楽しいものですicon14
天気のいい日にはぜひ海が楽しめる道を堪能してくださいicon19
最近雨続きなので青い海を堪能したいスタッフ(ず)でした。  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 14:00Comments(0)景観(自然・町並み)

2011年05月27日

奉燈 ねぶた

今年もGW過ぎから高野町の若集による
6月14日の青葉祭り前夜祭奉燈行列に向けた
ねぶたの制作が始まっています。

商工会青年部が中心となり、青年団、学生が
寝る間も惜しみ夜中遅くまで作業をしています。

今年はどんなねぶたが現れるか楽しみです。
写真は一昨年のこうやくんのねぶたです。

当日は夕方より高野山内を練り歩きます。

ぜひ一度前夜祭をご覧になってください。

スタッフ(に)


追加:奉燈行列は14日PM6:30~PM10:00頃まで続きます。
   高野山森林公園~警察前~女人堂下~警察前~千手院交差点~
   金剛峯寺前PM7:30~大門~金剛峯寺前PM9:00~中の橋駐車場解散
   あまり知られていないイベントなので渋滞は少ないです。

   例年、行列のボランティアとして参加しております。



  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 16:50Comments(1)イベント案内

2011年05月27日

史跡紀伊国分寺跡歴史公園

だだっ広い公園にお堂が1つ建っているだけ、ここはどこだと思いますか?
紀の川市JR下井坂の駅から北へ700m程度の所にある「史跡紀伊国分寺跡歴史公園」です。
「きのくに風景讃歌」のみどころにアップしていますのでご覧下さい。
http://www.kinokuni-sanka.jp/modules/landscape/index.php?lid=804undefined



国分寺といえば、日本の歴史でかならず習いますが、ここで復習しますと、
741年に聖武天皇が仏教の力で、国家の鎮護を実現するために、
国分寺と国分尼寺を全国各地に60余か所に建立させたものでした。
その総本山として建立されたのが東大寺でした。
大仏に象徴される東大寺の壮大さは言うまでもなく、現存はしませんが、
創建当時は高さ100mに達する東西二つの七重塔があったと言います。
昨年4/1に東大寺がこの塔の再建に向けて動き出すという発表がされたようです。
驚きました。

外部リンク

しかし、国分寺の規模がどの程度のものであったかは学校で習った記憶がありません。
ここ、紀伊国分寺跡の発掘が始まったのは1972年、全容が分かったのは、実に28年後の
2000年のことでした。その結果、幸いにも遺構が良く保存されており、礎石なども残り、
伽藍全容が解明されました。
隣接する「紀の川市歴史民俗資料館」には1/100の模型が展示されており、
それを見ますと七重塔・金堂・講堂からなる2町(220m)四方の大伽藍であることが分かります。
紀伊国分寺の七重塔は高さが約50mと推定されていますから、現存する最も高い東寺の五重塔の
高さに近いものです。




史跡公園としての保存事業も平行して進められ、
2002年に「史跡紀伊国分寺跡歴史公園」として完成しました。
スタッフ(て)  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 14:00Comments(1)提案・発見

2011年05月25日

これからが本番

全国植樹祭も、無事終わりましたが
「新庄総合公園 美術館前花壇」は、これからが本番!!
                                        【5/24 撮影】






夏から秋の花が、次々咲いてきます ik_20



例年は、
夏の間、少し土を休ませてから「コスモス」を植えていましたが
今年は、植樹祭会場になった事もあり、夏の花が登場!

今夏限りの光景かも知れません・・・icon12
雨の合間に、遊びに来てくださいね  (の)


  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 23:30Comments(0)景観(自然・町並み)

2011年05月24日

全国植樹祭

5/22(日) 第62回 全国植樹祭 わかやま

送迎バスの中で、あれれ???
入れたはずのデジカメが見あたらない・・・・

やむなく、携帯で撮影することに・・・・(画像がぼけていてすみません)


プロローグの時、降り始めた雨も、式典が始まる頃には、ピタッと止み
みんな心を撫で下ろし、両陛下をお迎えしました・・・


国歌斉唱は、地元出身の「坂本冬美」さん  ♪


お手植え・お種まき


なんと丁寧に植えられること・・・・・
美智子様が子ども達に、にこやかに話しかけられていたのが印象的でした


「やっぱり上品・・・・」

両陛下が微笑みあったり、お話しをされる度
和やかな雰囲気が会場をふわっと包みます 

植樹祭も無事終了!!

お疲れ様~  キノピー
 
  キノピー       やまりん (山口県)
     
に、バトンタッチしました! (の)

  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 00:52Comments(0)イベント案内

2011年05月23日

黒沢牧場でのんびりまったり~

黒沢牧場に土曜日久しぶりに行ってきました!
山頂にある黒沢牧場は開放感があって気持ちいいし景色は最高です!
牛さんものんびり過ごしていました。
黒沢牧場
個人的には丘の木の下で寝転がってそよ風を感じるのが大好きです。
黒沢牧場
この木の下は気持ちいですよface02
昔バラ園があった場所はアスレチックになっていましたik_20
牛さんの顔のゲートがある滑り台はお勧めicon12
子供連れにはいい場所です。
何にしても黒沢牧場といえばソフトクリームik_23
黒沢牧場ソフト
食べましたよicon14
牛乳も飲みましたよ~!殺菌したてのぬくぬく牛乳でした!時間によって冷えています。私はちょうど作り立てでした!チーズのような乳脂肪が浮いた他所ではなかなか味わえないお勧めの逸品ですicon06
実はこの後、黒沢牧場アイスも食べたので乳脂肪をたっぷり摂取した一日です。
よく考えれば貴志川でその後に桃ソフトを食べたから食べすぎと反省?ですface06
帰り立派な牛さんに出会い近づくと長い舌でべろべろ舐められてびっくり~!!ってなりました。
黒沢牧場
凄い男前な牛さんでしたicon06
今の季節ソフトクリームも美味しいし、牧場の緑は美しいしで楽しめるスポットと思います。
また牛さんに会いたいなぁ~icon12
スタッフ(ず)  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 16:50Comments(0)景観(自然・町並み)

2011年05月20日

湯浅町にある蒸気機関車D51737

思い返せば子供の頃よく遊んだなぎ公園。
湯浅町の海側にある公園です。
そこには蒸気機関車D51737が!
湯浅D51
久しぶりに見に行くとなんだかぼろい…。くすんでいる…。もったいない。
そういえば子供の頃D51で散々遊びましたicon18
湯浅D51
パタンとおろして座る木の椅子の運転席に座ってハンドルをもって楽しんだり上にのぼったりface01
窓から顔を覗かせて運転手気分icon14
湯浅D51
当たり前のように遊ばせてもたった蒸気機関車。
今見るとかなり痛みが激しい。
保管車両のはずなのに。
今考えるとこんなに勝手に遊ばせてくれる蒸気機関車はなかなかないと思います。
当たり前のように身近にあったD51ですが、今となっては昔を伝える大切な機関車ではないでしょうか?
伝建地区からもそんなに遠く離れているわけではないので整備すれば湯浅の1スポットになるかもik_19
子供のころ開閉できたところが溶接されていたりしましたが、近くで見るとやっぱり迫力はすごいik_20
湯浅D51
どうにか今よりひどい状態にならないように保管して宝の一つとして大事にしていけないものかと思いました。
スタッフ(ず)  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 16:42Comments(0)提案・発見

2011年05月19日

龍神にある魅力的な橋

龍神にある橋にはやはり龍が!!
龍神を走行していると、ふと目に入ったのは迫力ある龍の顔!
龍頭
かっこいい龍に目を奪われた私はUターンすることに。
橋の名前は「りゅうのさとはし」
なぜ今まで気がつかなかったのかな~?
橋を歩いてみることにik_55
お~!!欄干には龍の鱗!
龍の鱗
こだわっているな~icon14橋の先はどうなっているかワクワクしてきますik_20
さて、橋を渡り切ってみるとそこには
龍のしっぽ
龍のしっぽが!!
期待を裏切りませんね~!
こういうのはとても大好きですicon06
気分は一匹の龍の上を歩いたようik_19
龍の橋全景
何にしてもこの龍の顔が気に入った私は龍の顔を覗き込んでみました。すると小銭が龍の舌の上にのっていましたik_20
何か御利益があるのかな~?
龍神にある橋。
どこにあるか皆さん通った時はちらっと探してみてください!
ヒント?は曼荼羅美術館手前の橋です。

龍神の橋の魅力を知ったスタッフ(ず)でしたface02  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 16:20Comments(3)提案・発見

2011年05月18日

米金の金時

「きのくに風景讃歌」に九度山町の「米金の金時」をアップしましたのでご覧下さい。
http://www.kinokuni-sanka.jp/modules/landscape/index.php?lid=783

取材後記

 5/7(土) 真田庵へボタンを撮影に行った帰りに、立ち寄りました。
ピンクのボタンはすでに散っていましたが、黄色の方は満開でした。



 帰りに、近くの「米金の金時」を撮影に行きました。



 九度山町に古くからあるモニュメントとして有名ですね。
 少しユーモラスな身の丈2mの大きな金太郎に圧倒されます。
 どうしてここにこんなものがあるのでしょうか?
 それは、風景讃歌のリンク先をご覧下さい。



 ☆九度山町の産業振興課に問い合わせをして頂いた資料によりますと、
 大正初めの頃には、九度山の東山地区には瓦を焼く窯がいくつかあったようです。
 ここに陶芸の窯を造り、ここの土を使って、井端荘平は「米金の金時」を作成したようです。
 
 彼の作品は、資料には「わずかながら九度山や和歌山市内に残っている」とありますが、
 役場の方のお話では、確認されていないようです。

 スタッフ(て)


  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 12:47Comments(2)景観(自然・町並み)

2011年05月17日

みかんの花のいい香り~!

5月になるとみかんの産地である有田地方は何とも言えない良い香りで包まれます。
昨日の帰り道、窓を開けて車を走っていると良い香りに誘われてふらふらとみかん畑のほうへ~。
みかん畑
みかんの花が~咲いている~face02
おなじみの歌をつい口ずさんでしまいます。でも私はこのフレーズ以外歌いません!なぜならその続きは自信がないから・・・。誰か教えてくださ~い。
みかんの花の香りは表現力の乏しい私には難しいですが香り高く、風にのってふんわりと包み込んでくれるような香りです。みかんの果実の甘酸っぱい香りはまったくしません!
香水や芳香剤になれば私個人としては絶対に購入して使用したいと思うほどです。
どこか売っていないかな~!自分で作れないかな~?なんて考えます。
ちなみにみかんの花は白く可愛いお花です。
みかんの花
今の季節は熊野古道(有田市~湯浅町区間)の糸我峠をウォーキングするとみかんの香りを楽しむことができます。
山道が苦手な人でもみかんの花が元気をつけてくれるかも?
私も山道は苦手なので糸我峠を歩くならこのみかんが花咲く時期のみ歩く気力がわいてくる?気がします。
糸我峠入り口
みかんの花も実も大好きなスタッフ(ず)でした。  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 14:07Comments(3)景観(自然・町並み)

2011年05月16日

湯浅町巡り

「景観・まちづくり」のフォーラム終了後、電車の待ち時間を利用して
湯浅町のミニミニ観光



『お祭りですか?』

『いぇ、行灯アートの後、飾ってるんです
良かったら、あちらにイスを置いていますので、ゆっくり休んでいって下さい』

スゴ~イ!! 
フォーラムで出た、「おもてなしの心」が実行されています ik_20



【食べ歩きマップ】は、そのまんま観光マップとして使えます ik_20

ちゃんと、「湯浅伝統的建物群保存地区」に到着





【北町ふれあいギャラリー】


【行灯アート展】の受賞作品が展示されていました ik_20


観光客がお金を使ってくれるしかけをし、経済の活性化につなげたい・・・

その一環かも知れませんね


『駅に行く、一番の近道、教えて下さい?』
『今、車が左に曲がったあの道を・・』と指差しながら
『どこから来たんな?  気いつけて帰ってな!』

街角のあちらこちらで、年配の方が夕涼み(?)を、されていました。
住民の温もりを感じる素敵な町・・・又、今度、ゆっくり訪れたい町です (の)


ゆあさ行灯アート展  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 22:12Comments(0)景観(自然・町並み)

2011年05月14日

しらす丼

わぁ 嬉しい! 
【景観・まちづくりフォーラムin湯浅】で 「しらす丼試食会」


トッピングは、
  青ネギ + 青じそ  に、調味醤油   
  ゆかり粉


私は をチョイス

美味し~い  しらす! も お醤油も!
たっぷり載った「しらす」の下に、刻み海苔も隠れています!!



試食の効果抜群 ik_20
町に出ると、「つれもて食べよら 紀州湯浅しらす丼」の青い旗が目につきました!


湯浅町で、13店舗・・・・
町内の観光施設やお店で、「食べ歩きマップ」を手に入れて、町を探索してみて下さい!
それぞれのお店が創意工夫した「しらす丼」は、リーズナブルですがA級グルメです!(の)  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 22:34Comments(2)注目グルメ

2011年05月13日

「景観まちづくりフォーラムin湯浅」 5/14 開催します☆

今日は久しぶりに晴れで、じめじめした湿度もどこかにいってくれるかなと願う朝です。
ただいまの部屋の温度は約26度!
昨日は29度でしたから凄いことです!
さて、明日の天気はいかがでしょうか?
明日は「景観まちづくりフォーラムin湯浅」が開催されます!

景観まちづくりフォーラムin湯浅小
昨年の9月からスタートした景観まちづくり講座ik_20
今回は、湯浅のまちづくりのこれまでと、そしてこれからについて課題や目指す方向などを考えるフォーラムになっていますik_08
基調講演でしっかりとまちづくりについて学んだ後、まちづくりの現場からの報告、パネルディスカッションを行い会場からの質問を受ける時間も設ける予定となっていますので充実したフォーラムになるのではないかと思っています。

講座について詳しくはこちらから>>
みなさまぜひお越しください。
当日スタッフ(ず)はしっかりビデオ撮影をしてフォーラムに参加できなかった方がわかやまインターネット市民塾で講演を見ていただけるように頑張りますik_01
ちなみにスタッフ(て)さんは緊張の司会をしますik_72
私にはとてもじゃないけどできません!すごいik_20
基調講演は我らが風景讃歌スタッフの愛する方ですicon06
お楽しみに!!

さて、話を戻しますと
インターネット市民塾は登録無料で様々な講座を受講できます!!
インターネット環境とパソコンがあれば学習ができるのでぜひみなさま受講してみてください。
今までの景観まちづくり講座もアップしています。
わかやまインターネット市民塾はこちらから>>
景観まちづくり講座はこちらから>>

【景観まちづくりフォーラムin湯浅の案内】

<日時>
2011年5月14日(土)  開場12:30 開演13:00

<内容>

1.基調講演
「湯浅のまちづくり」 13:00~13:50
講師:元和歌山大学特任教授 糀谷昭治氏 

2. 報告
「湯浅のまちづくり」今後の方向  14:00~14:20
~湯浅まちなか・にぎわい復興プロジェクトの推進を中心にして~

3. 「湯浅の食戦略会議」からの提案 14:20~14:50
     紀州湯浅のしらす丼の試食会

4.パネルディスカッション
「一段上の湯浅のまちづくり」を目指して 14:50~16:00

<定員>70名
<対象>どなたでもご参加いただけます。
<参加費> 無料
<会場>多目的ホール(湯浅町役場第2庁舎2階)
<その他>※当日参加可能です。
※会場には駐車場がありません。お車でお越しの際には恐れ入りますが、最寄りの有料駐車場をご利用ください。

<お申込み・お問い合わせは下記まで>

NPO 法人 市民の力わかやま
 〒640-8215 和歌山市橋丁21番地 N2ビル3F
 TEL/FAX 073-428-2688
 URL http://shimin.or.jp/
 e-mail info@shimin.or.jp
 受付時間 月~金9:30 ~ 16:30
 ※土日祝休み  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 09:10Comments(0)講座案内

2011年05月12日

田植え

昨日、神子浜で見かけた 「田植え風景」

face08 二条植えです!



「鶴の恩返し」じゃないけど・・
いつも知らない間に、田辺近辺の田植えが済んでいるので
もっと、効率的な田植機を使っているのかと思っていました。



田圃の中を行ったり来たり・・・
一反植えるだけでも大変ですね ik_20 (の)  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 00:02Comments(0)

2011年05月10日

タマバス

昨日、白浜温泉で・・・・ 「タマバス」発見 ik_20



何度か見かけたけど、写真を撮れたのは初めて・・・face01



車中も、「タマ仕様」だとか・・・一度乗ってみたいものです (の)  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 18:54Comments(0)

2011年05月09日

マツバギク

  眩し~い ik_18                 【5/9(月) 撮影】



田辺高校の「マツバギク」が、輝きはじめました



icon01 晴れの日 限定の「赤いライン」・・・次に見られるのは、金曜日ik_19 土曜日 ik_19  (の)
  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 21:27Comments(0)景観(自然・町並み)

2011年05月08日

のび~~る(?)トルコアイス

初めましてスタッフ(や)です。スタッフ(ず)に負けずに食べ物ネタでいきます。

連休の始め4月30日に、和歌山市~すさみ~串本~那智勝浦~中辺路とドライブしてきました。
今回の目的は、各地のおいしいものを食べ、買うこと。

紀伊大島の樫野崎といえば「トルコアイス」。
なんで「トルコ」かっちゅうと、
その昔、ここ樫野崎の沖でトルコの軍艦が遭難したとき、
紀伊大島の人たちは乗組員を救助し、食料や衣類を提供したそうです。

そのことを今もトルコの人たちは忘れずにいてくれるそうで、
トルコと串本、さらには日本の友好関係が続いているということです。

手前の「きんかんアイス」も魅力的だったのですが、やっぱり「トルコアイス」。

トルコアイス

後ろにちょびっと写ってるのが「トルコ軍艦遭難慰霊碑」です。

ちょっと「のび~~る」度が足りないのが残念でした・・・。
「のび~~る」パフォーマンスもやってほしかったな・・・。
次は「きんかんアイス」いってみよっと。  


Posted by 風景讃歌スタッフ at 11:43Comments(2)注目グルメ

2011年05月07日

お花畑

まるで、「花束」                    【5/5 撮影】


オリエンタルポピー・リナリア・ブルーベッタ・矢車草・・・・


ストロベリーキャンドル・キンセンカ・シレネー・・・・・



カモミール・わすれな草・チドリソウ・ニゲラ・ノースポール・ビスカリア・ガウラ
ドイツアザミ・タイニーマウス・ポリジ

見えないところも、花でいっぱいです!


神島花壇を一人でお世話している浜名さんは
「思ったより、オリエンタルポピーが早く咲いて・・・」と、心配そう・・


この広い花壇・・・今咲いている花のほとんどが、宿根草と去年の種から育てたものです
計画的にばら撒いたもの・・・自然に生えてきたもの・・・花壇一面に生えてきた苗から
雑草を根気よく取り除いて、花を育てています。

自然のままに・・・

でも、今年は、ちょっと違います

5/22に開催される【第62回全国植樹祭」に、なんとかピークを持っていきたい!
草をひき、花殻を摘みながら・・・予算0円で頑張っています!

 

「オリエンタルポピーが散っても、ルドベキアが咲いてくるし・・・」

後、2週間ちょっと・・・どう変身しているのでしょうね


神島交差点・・・・手前の小さな花壇も、花盛り!
こちらも、浜名さんがお世話されている花壇です!

  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 22:04Comments(0)まちづくり

2011年05月06日

まだ桜が楽しめます!!

GWを迎えると急に気温があがり桜の花見をしていた頃が懐かしくなります。
しかし!明日からの土日に桜を楽しめる場所がまだ和歌山に残されています!
となると想像できるのは寒い山間?
その通りです!
曼荼羅美術館と桜
龍神の曼荼羅美術館はボタン桜がちょうど見ごろです!
竜神スカイラインを走っていると葉っぱが出てきていますが桜の花が所々で咲いているのを見ることができます。
桜もいいけど花より団子の私は美術館までの道すがらにある香房ゆず夢さんの美人の柚ソフトを食べます!
龍神に来たらつい食べたくなるこのソフトは、竜神の柚を使用した柚シャーベットとソフトクリームがのっているというぜいたくな一品!
これで美人になれたら最高ですがそうはいかないかな?

スカイラインの行き着く先は高野山!!
人も車もいっぱいですが美しい桜が出迎えてくれます。

今、お勧めです!!

あまりの人出に駐車場に困ったスタッフ(ず)でした。  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 16:41Comments(2)提案・発見