きのくに風景讃歌

日本風景街道熊野

わかやまイベントボード

プロフィール
風景讃歌スタッフ
風景讃歌スタッフ
和歌山にはいいとこがいっぱい!
こんないいとこあったんだ!とまだまだ知らないことがたくさんあるはず。
新たな発見をして、もっともっと和歌山を好きになりたい・・そしてあなたにも好きになってもらいたいそんな気持ちでスタートです。
和歌山の魅力ある風景について詳しくはこちら>>
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2014年11月02日

高原の雲海

初めて見ました 

田辺市中辺路町「高原(たかはら)」の雲海 face08
 








刻々と変化する雲海に見とれていると・・・・

「午後に見られる事なんて、滅多にないんですよ」 と、地元の方



11月1日 午後4時過ぎ

凄くラッキーな一時を過ごせました!



普段は、温度差の大きい季節の、夜明けから早朝にかけて発生することが多いそうです




だんだん、霧が立ち込めてきて、見頃もそろそろお終い


11/3(祝)には、【高原もみじまつり】が開催されます 9:00~13:00

「熊野古道平安絵巻行列」も、素敵ですよ                スタッフ(の)
  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 21:15Comments(0)景観(自然・町並み)

2014年10月24日

だるま夕日

ちょっぴり冷え込んだ夕方・・・田辺湾に、冬の風物詩 【だるま夕日】 が出現 ik_20



邪魔な右側の雲が消え始めた時・・・あらら・・漁船が横切りました







本当に、あっという間に、お日様が沈んでいきます



忙しそうに、行き交う漁船たち・・・今は、何漁のシーズンなんでしょう?



日没後、穏やかな海が戻ってきました


「だるま夕日」は、11月~12月が、一番、見えるように思います

晴れ渡った日には、是非、紀南の海へ・・・・・・       スタッフ(の)
  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 21:45Comments(0)景観(自然・町並み)

2014年10月06日

田辺花火大会

10/4(土) 「弁慶まつり」のフィナーレを飾る「田辺花火大会」が開催されました ik_18



















台風が近付いているので、

残念ながら海の上から台船を使って打ち上げられる二尺玉は中止になったけど

メインの会場以外に、海の中の突堤の上からも打ち上げられる花火があり、豪華絢爛 ik_49


カメラを構えた私は、どちらを撮したらいいの  と、あたふた face08

よろしかったら、動画でご覧下さい

お見苦しい点が多々あるかと思いますが、ご容赦を・・・      スタッフ(の)


  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 11:19Comments(0)

2014年10月05日

弁慶まつり

田辺市では毎年、10月最初の土曜日に、「弁慶まつり」が開催されます



前夜祭として、10/3(金) とうけい神社境内で演劇「弁慶伝説」 が上演されました

会場を沸かした「弁慶伝説」の場面を少しご紹介
















かいつまんで言うと・・・

源義経の家来となった弁慶が、熊野水軍を率いる、父、湛増に、源氏の見方になって欲しいと頼みに行き

苦渋の選択を迫られた湛増が、闘鶏によって、平家に付くか源氏に付くか決めるお話です

実際、舞台の上で、鶏を戦わせる場面では、観客も息をのんで見入ります


白い鶏が勝って、源氏の味方似付くことが決まり、熊野水軍をうちつれて出陣する場面で舞う

「弁慶の舞」を、動画でご覧下さい                  スタッフ(の)


  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 22:55Comments(0)

2014年09月08日

高野山へ

8/22、お盆も済んだ高野山へドライブに行ってきました。
和歌山市方面からは、国道24号大野交差点から九度山経由で上ったのは、もうずいぶん昔ですね。
近頃はもっと西の笠田駅前交差点からの西高野街道を上ります。
矢立茶屋のある、交差点で九度山から上ってきた道と合流し、そこからは九十九折の山道です。

高野山は、来年2015年に開創1200年を迎え、大法会が行われるのに合わせて?
かなりおおがかりに道路を整備しています。
現在は片道交互通行になっているところも多いので、通行には気をつけてください。

大門が見えてくると、右手に気温を表示する掲示板があります。
この日は24℃。下界はまだ30℃超えだったので、やっぱりひんやりします。

食事についてあまりリサーチせずに出かけたので、
とりあえず目指していたお蕎麦屋さんが、「不定休」にあたってしまったようで、
精進料理は食べたいものの、予約が要るだろうし、心当たりもなく、
以前来たことのある、つくもさんで釜めし定食をいただきました。

つくもの釜めし定食

鶏やじゃこなど種類があります。写真は山菜です。
松茸もありましたが、時価にビビります・・・。

ごま豆腐って、小さいころ、超ニガテだったのですが、
味覚が成長したのでしょうか? ねっとりとした食感でおいしいです!

いつも通るたびに気になっていた、すぐ向いにある南峰堂本舗さんに立ち寄ってみました。
南峰堂本舗

「大門之餅」も気になりましたが、やはり「酒まんじゅう」。
南峰堂本舗の酒まんじゅう

亀の甲の焼き印でしょうか?
おまんじゅう自体は、薯蕷まんじゅうのように、皮がホロホロとはがれるタイプです。
あんこは甘さ控えめのこしあん。
お店の中で頬張っている方もいらっしゃいました。

復元中の中門がかなりできていました。
足場もはずされ、姿が見えています。写真・・・撮ればよかった・・・。

まずは壇上伽藍へ。金堂を内拝し、根本大塔を内拝しようと・・・、
どちらも拝観料を自分で木箱に入れるシステム。
小銭をきらしてしまって、根本大塔は、覗き込むだけに・・・。
高野山へ行くときは、小銭を用意する!という教訓を得ました。

次は金剛峯寺へ。
高野山には何度か来ているのですが、こちらは初めてです。
こちらは受付で拝観料を払っての内拝です。

「ここはお寺? お城みたい!」と思うくらい、広くて豪華!
石庭「蟠龍庭(ばんりゅうてい)」は、国内最大級とか!
石庭「蟠龍庭(ばんりゅうてい)」

一つのお部屋で茶菓のお接待があり、くつろいでいるとプチ講話が始まりました。

「お山の神聖な空気をおなかまでたっぷり吸いこんで、ゆっくり吐いて~」との言葉に従って
深呼吸すると、体の中まできれいになったような気がします。

曇り空から大粒の雨が落ちてきました。
今年はこんな雨が多いですね。
しばらく山門で雨宿りして、小雨になったころ、駐車場まで走りました。

次は奥ノ院。
お墓がならんでいるのですが、怖いよりもおもしろい!
ロケットやらヤクルトやら福助やら・・・お墓ってなんでもアリ?

お墓を撮影するのは、はばかられ、御廟橋から先は撮影禁止なので、写真はなし・・・。

御廟の奥へも、今回初めてでした。
たくさんの燈籠に灯りがともり、幻想的かつ厳粛な雰囲気です。
最近はお線香の香りも心静まるいい香りに感じるようになってきました。

奥ノ院への参道を出たところにある、かさ國さんで和菓子とお茶のセットをいただいたのですが、
撮った写真を間違って削除してしまったようで・・・残念・・・。

さて、龍神温泉にでもつかってと・・・思っていたのですが、ちょっとゆっくりしすぎました。
来た道を戻って、笠田駅前交差点からすぐにある、「八風の湯」に立ち寄りました。

露天風呂や炭酸の湯もあり、湯上り処も広くて快適です。

帰ってきてから南海電鉄のフリーペーパー「NATTS」9月号が高野山特集なのを見つけました。これから行く方は参考にしてみてください。

  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 11:56Comments(0)報告

2014年07月27日

田辺祭(本祭)

7/25・・・田辺祭「本祭」の様子を少しご紹介   

       
厳かな「神前のお勤め」




お勤め後、笠鉾がターンする様子も、見所の一つなのですが、今年はおとなし目





【戻り囃子】  

物悲しい音色が聞こえてきます

・・・子どもたちをいっぱいの載せた笠鉾が鳥居をくぐって帰りの途につきます




【別れの掛け合い】  

街角街角で、笠鉾同士「別れの掛けあい」をするのが、お祭り最後のハイライトなのですが

今年は、大変寂しいお別れでした・・・・規制が厳しかったのでしょうか?





第455回 田辺祭 ・・・・ 終了しました                   スタッフ(の)
  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 22:43Comments(0)

2014年07月26日

田辺祭・・・宵宮

7/24.25・・・「田辺祭」が行われました                    

梅雨明けの猛暑の中、一段と熱気にあふれた田辺市

今日は、7/24 宵宮の様子をご紹介 スタッフ(の)


【住矢走る】


【鳥居前のお勤め】


【忠魂碑前のお勤め】


【参道曳き揃え】


【会津橋曳き揃え】



ユーチューブでご覧ください










  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 21:04Comments(0)

2014年07月13日

祇園さんの夜見世

毎年、7月13日に開催される、田辺市新庄町 「名喜里地区」 伝統行事「祇園さんの夜見世」

民家の玄関先や軒下に、野菜や草花を材料にした作品が、展示されます



約400mの路地道を、作品を拝見しながら、そぞろ歩き



生ものを使用しているので、作品は当日制作され、夕方になると、次々、展示されていきます



幼稚園児の作品も、大人の方の作品も、それぞれ趣向が凝らされ、みんなウキウキと見て回ります





あら? かぼちゃを切ったの? と思って覗いたら・・・



なんと! ズッキーニ!  

初めから、色が変わっていたのですって!




『わぁ~! 感じが出てるわぁ!』



【熊野古道は しゅぎょうの道】  トウモロコシが見事に変身しました 


「祇園さんの夜見世」は、田辺の民俗無形文化財に指定されています         スタッフ(の)  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 22:43Comments(0)

2014年06月25日

一面の「ヒマワリ」

6/25(水) 夏を先取りして、新庄総合公園の「ヒマワリ」が咲き始めました ik_20







み~んな並んで、夕日に背を向け・・・・東向け東 ik_19


「朝日の鐘」には、そっぽを向き


美術館も、横目で、ちら見

『みんな、東向いてますよね   夕日が西に沈みかけているのに・・・ ik_19

『花が、お日さん向いて回るというのは、俗説や ik_20 』 と、管理人さんに笑われました 

そういえば、回るのは、若い成長期の時だけで、花が咲き始めると回らなくなると、聞いたことが・・・



ヒマワリは、外の黄色い部分は「舌状花」、中の茶色い部分は「管状花」
沢山の花が集まって、大きな一つの花に見えるんですって 


パッと、心が晴れやかになるお花です face10

みなさま、是非、新庄総合公園へ                        スタッフ(の)  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 21:48Comments(0)

2014年06月21日

ハンギングバスケット講習会

6/21(土)「田辺市上秋津農村環境改善センター」で開催された 

紀の国わかやま国体・紀の国わかやま大会開催に向けた「ハンギングバスケット講習会」に参加しました

去年11月に引き続き、2回目の講習会です


【先催県の取り組み事例紹介】




【講習会】



講師は、 ハンギングマスターの松浦美綾先生



今回の材料は 【ペチュニア】



丸~るく、丸~るく植えていきます

小さなハンギングバスケットに、13本ものペチュニアを入れるのですから、

大丈夫かな?と言う気がしますが・・・・育てる秘訣も伝授していただきました 



・土は、ハンギング用に赤玉(小粒)も混ぜて、保水力を持たせる

・植えて4日間は、日陰で養生

・水は死ぬほど遣る

・5日目から、朝日にあてる

・一週間経ったら、ひなたOK

・水遣りは、二日に一度位・・・・(お水が欲しそうに感じてから)

・延びたら、丸くなるように、半分くらい切り戻し (必ず、肥料を遣る)

・液肥は毎回 (1・2滴落としただけの薄いもの)

・バラ用の殺菌剤を、葉の裏にかけておくと、病虫害を効果的に防ぐことが出来る




今回の参加者は、70名・・・・

制作中は、自分の事だけに一生懸命ですが、出来あがって来ると、

「ひとの方が、素敵に見えるわ」 等とおっしゃいながら、見せあいっこ


ik_18 来年の、【わかやま国体】では、是非 『花いっぱいのおもてなし』を ik_20



講習会終了後も、先生の作品に群がっていろいろお伺いしました





素敵でしょ face05                        スタッフ(の) 


  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 18:09Comments(0)

2014年04月22日

宴のあと

白浜町「平草原」で。。。。                     【4/22 撮影】







別れを惜しみながら・・・・八重桜が、ひらひらひらひら舞い降りてきます 



そろそろ 「ヒラドツツジ」 とバトンタッチ



それはそれは見事な 「ヒラドツツジ」のエリアがあるのですが

来週月曜(4/28)から、雨の予報が出ています・・・・

見頃は 4/26・27(土・日)頃 になりそうです ik_20  皆さま、是非どうぞ  スタッフ(の) 
  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 22:20Comments(0)景観(自然・町並み)

2014年04月05日

新庄総合公園・・花まつり

新庄総合公園 「花の坂道」付近の桜が、満開になりました ik_20



そして、NPO花つぼみが管理する、美術館前花壇のチューリップも満開 ik_18



 4月5・6日(土・日) 「花まつり」 開催しています  主催:NPO花つぼみ











大人気の「花のハウス」    ・・・ ご希望の方には、前で写真撮影をしてプレゼント (無料)



桜並木の下の、フリーマーケットも大賑わい ik_20



明日4/6(日)まで開催しています・・・・お近くの皆様ぜひどうぞ ik_20  スタッフ(の)  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 21:08Comments(0)イベント案内

2014年04月04日

平草原の桜

ご紹介するのが遅くなってしまって・・・・

桜の名所、白浜町「平草原」・・・今年も本当にきれいに咲き誇りました ik_20

もっと楽しみたかったのに・・・

今日の、強風で・・かなり花吹雪になってしまったかもしれません face07

                                                  【4/1 撮影】



満開です ik_20





地元の人に愛されている公園ですが、他府県ナンバーの車や、タクシーも次々到着して  

『わぁ~ きれい 』 という声を聞くと、こちらまで嬉しくなりました face02  スタッフ(の)


約2000本の桜が満開の様子を、ユーチューブでご覧ください ik_20


  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 21:17Comments(0)景観(自然・町並み)

2014年03月27日

一気に桜が開花

まぁ・・・街に出てビックリ face08 

25日には「蕾膨らむ」程度だった桜が、田辺市内あちらこちらで一気に開花 ik_18

郵便局や銀行に行くついでに、思わずカメラを向けてしまいました ik_20


【紀南文化会館の裏】  ソメイヨシノ 4~5分咲き           【3/27 撮影】






【田辺郵便局そばの民家】  枝垂れ桜 7~8分咲き





何と、品のあるお花でしょう face05


【闘けい神社 馬場】  ソメイヨシノ 1~4分咲き



『一昨日・・・一・二輪しか咲いてなかったのに 』 と、毎日、馬場を通る男性がビックリ ik_20



みんな、咲きたてのお花です ik_18

『去年、きれいだったからなぁ・・・・今年もあんなに咲いてくれるかなぁ・・・』



男性いわく、『ここの桜は、木がきれいだから見ごたえがある 』 そうで・・・

確かに、幹の艶も、枝ぶりも良いですねぇ・・・と、改めて木を見上げました   スタッフ(の)
  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 21:49Comments(0)

2014年03月09日

観梅シーズン・・・そろそろお終い

ほっこり梅に包まれる「石神村」が見たくって、又、田辺石神梅林へ・・・

あぁ・・・ちょっと遅かったかな                        【3/8 撮影】



2/26に来た時、北側の斜面は、余り白くなかったのに・・・一気に開花したようです





梅林も良いけど・・・この村の風景が大好きです ik_20






観梅シーズンも、そろそろお終い・・・

麓の畑のミツバチさんも、梅から菜の花へチェンジでしょうか?     スタッフ(の)

  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 23:40Comments(0)

2014年02月26日

南部梅林 満開!

2/25(火) 南部梅林満開です ik_20  

平日にも関わらず、大勢の観梅客が・・・流石、日本一の梅の里です!




梅公園の「枝垂れ梅」  これからまだ見頃が続きそう




梅林は、麓の方は「満開」  山の上の方は「満開近し」という感じでしょうか





  売店で買った「いももち」 (程よい甘さで、とても美味しい!)

二個、お腹へ入れてから、Aコースに向けて出発 !



山道を、3100mって大変そうですが・・・・・

実は、入り口から「梅林公園」までの道のりの方が急こう配で icon14

ここからは、尾根伝いに歩いて、後は下りなので結構楽なのです face02 


満開の南部梅林を、ユーチューブで、ご覧ください ik_20           スタッフ(の)


  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 14:34Comments(0)

2014年02月16日

岩代大梅林・・・見頃

2/16(日) 午後、強風注意報が出ている中、思い切って「岩代大梅林」へ・・・・・ 

R42を、ミニバイクで、トコトコ30分余り・・・山道に入り、もう少しで梅林です 



今、正に見頃 ik_20



白い絨毯のようです ik_18





子どもたちの歓声が聞こえてきます!   今日のイベントは・・・・

吉本芸人「わんだーらんど」のライブと、「日高のゆるきゃら大集合」



岩代大梅林」は、山を切り開いた「パイロット」 

30ヘクタールに、約2万本の梅が植えられています






しばらく寒い日が続きそうなので、3月上旬まで楽しめそうです


『あら? この鳥はなんでしょう?』



『梅だから、ウグイスかな?』 と、側にいた男性

一回り大きいような気が・・・ ik_19

「ジョウビタキ」の雌かも?



この梅林は、中に入るより、梅林入口付近の上から見る方が、インパクトがあります ik_20

梅林に入る時、道の谷側から下を覗いてくださいね ik_20




お土産に「金柑のシロップ煮」と「鮎の一夜干し」を買って帰りました     スタッフ(の)     
  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 19:13Comments(0)

2014年02月15日

ウメジロウ

第20回 ふれあい文化祭 開催中 ik_20   於:田辺市 ハナヨアリーナ




ふれあい文化祭キャラクター ・・・ 梅とメジロの 「ウメジロウ」 



大きなパネルが少しずつ埋められて・・・・ 明日には完成でしょうか ik_19



あら   「ウメジロウパン」 ik_19



ララ・ロカレさん制作の、とてもおいしい「クリームパン」でした face01


【舞台発表】 【各種団体活動紹介】 【体験コーナー】 【フリーマーケット】 【飲食コーナー】 他

様々な催しで大賑わい ik_20








ik_18 お近くの皆様、2/16(日)も開催されています   是非どうぞ   スタッフ(の)  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 21:12Comments(0)イベント案内

2014年01月24日

子どもふるさと絵画展・・・明日から

明日、明後日開催される 【子どもふるさと絵画展】 の、テープカットが行われました ik_20




ik_18   【第22回 こどもふるさと絵画展】    

日 時   2014年1月25日(土)  9:00~17:00

             1月26日(日)  9:00~16:30 

場 所   田辺市 紀南文化会館 展示ホール

主 催   「天神崎の自然を大切にする会」「紀伊民報」










3歳~中学三年生まで、706点の力作が展示されています ik_20



感受性に富んだ作品を、みなさま、どうぞご覧ください

ご入場を、お待ちしています                            スタッフ(の)  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 21:36Comments(0)イベント案内

2014年01月23日

カワセミ

田辺市会津川にて・・・

対岸で、じっと、こちらを向いたまま動かない「カワセミ」



お願い、向こうむいて!



ありがとう!





チャポン! と水の中に飛び込み、お魚を咥えて、パッと飛び上ります 




丁度、お食事タイムになったのか、何度も何度も飛び込みを見せてくれます


三脚を使わなかったので、ブレブレですが、飛び回る可愛い姿をご覧ください



なんだか、カワセミちゃんに、あっち向いてホイ! と、されているような・・・



会津川や富田川など、各所で(タイムんグが良ければ)見る事が出来るカワセミは、

水どりの中でも一番の人気者です                         スタッフ(の)



※ 追記 


                                         icon14
ユーチューブを再生する際、
再生ボタンの後、画質 (歯車のマーク) をクリックして、高画質(480)でご覧ください <(_ _)>
  

Posted by 風景讃歌スタッフ at 21:04Comments(0)